人生でやりたい100のこと

目標達成のために実践すべきシンプルすぎる2つのステップ

どうも。
年始に100以上もの目標を掲げ、ヒィーヒィー言ってるけど、本当はウハウハ言いたい男です。

このまま、ただヒィーヒィー言ってるだけの男で終わりたくないので、目標達成のノウハウを学ぶことにしました。

目標達成のために実践できるシンプルな方法を模索しています。
そんな中、見つけた書籍がコレ↓です。
suto

Amazonから今日届いたばかりなので、まだ序盤しか読んでいませんが、今の自分が求めている情報がたくさんありました。

『はじめてのGTD ストレスフリーの整理術』は、僕のように多くの目標を掲げている人は必読です。

『はじめてのGTD ストレスフリーの整理術』では効率よく目標(プロジェクト)を達成して行く方法が記されています。

本書では、

「目標(プロジェクト)を完了したとみなすには何が必要か?」
と読者に投げかけています。

これはどういうことか?
僕の目標で例えてみます。

例えば、僕の100の目標の中に
『スウェットとかもう着なくなった服ではなくパジャマを着て寝る』
って目標があります。(例えがショボい!!!!!!)

この目標(プロジェクト)の完了はどんなものでしょうか??

簡単に言うと、
『理想のパジャマを見つける』
と言うことになります。

「当たり前じゃん?!」
とは思わずに是非、あなたの目標でも考えてみて下さい。

まずは、目標が完了したとみなすための具体的なゴールを定義してください。
定義ができたら次は”具体的な行動”を考えます。

その状況を一歩でも進めるために、次にとるべき”具体的な行動”を書いてもらいたい。もしそれを達成しなければならないとしたら、あなたはどこに行ってどういった行動をとるだろうか。受話器を取って誰かに電話をかける、パソコンの前に座ってメールを打つ、紙と鉛筆を手にしてアイデア出しをする、上司と向き合って話し合う、ホームセンターで釘を買ってくる━━━
あなたの次の”具体的な行動”は何だろう。

●はじめてのGTD ストレスフリーの整理術P32より引用

目標(プロジェクト)の具体的なゴールが見えたならそれを達成するための”具体的な行動”を考えます。

僕の目標の『スウェットとかもう着なくなった服ではなくパジャマを着て寝る』の”具体的な行動”は

  • 買うパジャマを決める
  • パジャマを買う店を決める
  • パジャマを購入する

こんな感じです。
後は↑で定義した”具体的な行動”を実行すればいいだけですね。非常にシンプルです。

ステップは2つだけ。

  1. 目標の完了(ゴール)を定義し、それを外部化する。
  2. 目標を達成するための”具体的な行動”を考え外部化する。

この外部化が重要だと僕は思っています。
これをすることによって、頭の中でいちいち目標や行動を覚えておかなくてもよくなります。
頭の中が整理されシンプルに行動することができます。

gaibuka

偶然ではありますが、すでに僕はこのブログで目標の外部化はできています。

あとはそれぞれの目標に”具体的な行動”を考え、定義する必要があるんですが……

それがまた、苦行なり…………
100以上も目標があるとかなり時間がかかる。。

・・・と、とにかく『はじめてのGTD ストレスフリーの整理術』を読破し、効率よく目標達成する技術を学びたいと思います。

スポンサードリンク

『今』やってること、明日の自分はそのことを誇らしく思うだろうか?
Return Top