人生でやりたい100のこと

ブログ記事を下書きのまま放置→ゴミ箱行きをなくす方法

記事を書き出したはいいけど、思ったより文字数がいかなかったので下書きのまま放置
なんとなくいいアイデアが浮かんだと思ったのでタイトルだけつけて下書きのまま放置
記事を書いてみたもののまとまらなくなって下書きのまま放置

そんな経験はありませんか?

このような記事はそのまま放置され続け死臭を放つか、ゴミ箱にスラムダンクされるかのどちらかだと思います。

非常にもったいないですね!
スラムダンクが上達しないために
死臭で鼻がおかしくならないために

僕が実践してる方法を紹介します。

記事を寝かさない

PAK86_asacyun20140125
また、後で考えよう。

この程度なら再度記事を開き書き出す可能性はあります。

また、後日考えよう。
こうなると、また記事を書き出す可能性は低いです。(僕の場合)
なのでその日に書き上げてしまいましょう!
(【追記】この記事を書いてる時点では、記事は1日で書き上げた方が良いと思ってましたが、記事を3日間かけて書く方法も試してみました。関連記事:ブログが続かないヤツこそ試してほしい究極の方法

じゃぁ、その日に書き上げてしまうには?

SNSで書いちゃうと宣言する

実はこの記事を書いてる最中に宣言してることがあります。

ここまで自分を追い込む必要はないと思いますが、宣言することによって拘束力が発生します。

健全な作業とは言えませんが、ゴミ箱に行く可能性はかなり下がります。
記事をゴミ箱に入れてしまうとあなたの信頼が下がります。

他人の記事を引用し自分なりのコメントをつけたす

記事を途中まで書いてるとすれば、その内容で検索してみてください。
いいアイデアだ!と思ったのならそのソースがあるはずです。

検索でヒットしたサイト、アイデアの元になったソースをどんどん引用しちゃいましょう!

基本的にルールとマナーを守って引用されることは運営者にとってもうれしいはず。
運が良ければこちらの存在にも気がついて拾ってくれるかもしれません。

有名ブログに拾ってもらえれば

スクリーンショット-2014-05-24-11.44.06
↑こんな感じになれます。
かなりドーピングですが嬉しいですしありがたいです。
モチベーションにつながります。

もし、拾ってもらえた記事が元々はゴミ箱行きの記事だったとしたら。。。
ちなみにこの記事は引用しまくりです。

関連記事:ブログでアフィリエイト以外の収入を考えてみる

記事を分割する

まとまらなくなったら記事を分割します。
ブログの1記事内で主張が3、4つもあると意味がわからんくなります(書いてる方も読んでいる方も)
主張ごとに記事を分けてしまいましょう。

分けちゃうと必然的に文字数、記事のボリュームが少なくなってしまいますが、それは引用でカバーしましょう!
後で、いい感じのことを思いついたら書き直せばいいだけです。

ブログの良いところは書き直せるところです。

以上のことを実践すれば
ブログ記事を下書きのまま放置→ゴミ箱行きは、かなり少なくなると思います。

是非、お試しあれ。

スポンサードリンク

『今』やってること、明日の自分はそのことを誇らしく思うだろうか?
Return Top